ゲームの準備

  HOME > ゲームの準備 > Windows Vistaへの対応について

Microsoft®Windows Vista™への対応に向けた変更につきまして

32bit版Microsoft® WindowsVista™への対応へ向けて標準インストール場所を変更いたします。
変更により、現在Microsoft®Windows Vista™からゲットアンプドXをプレイされている
お客様におきまして、下記二点の問題が解決いたします。

・バージョンアップに失敗することがある。
・スクリーンショットやチャットログが簡単な方法で開けない。
なお、変更により スクリーンショットの保存場所が変更されます

2007年12月20日(木)メンテナンス終了以降にダウンロードしたインストーラは、ゲットアンプドX
インストール時の標準のインストール先がC:\Program Files\CyberStep\から
C:\CyberStep\フォルダに変更されています。

現在Microsoft®Windows Vista™からゲットアンプドXをプレイされているお客様は、インストール場所が
C:\Program Files\以下(旧インストーラによるインストール時に、インストール場所を変更していない
お客様)である場合、一度アンインストールしていただき、最新のインストーラから
C:\CyberStep\フォルダにインストールしなおしてください。


→インストール順につきましてはこちらをご確認ください。
→アンインストール手順につきましてはこちらをご確認ください。

なお、WindowsVistaで、ゲットアンプドXクライアントをC:\Program Files\以下のフォルダに
インストールされた場合、サポート対象外とさせていただきます。

現在Microsoft®WindowsXP™、Microsoft®Windows2000™からゲットアンプドXをプレイされている
お客様は、現在インストールしてあるクライアントをそのままご利用いただくことが出来ます。

一度アンインストールし、新インストーラから再度クライアントをインストールした際には
スクリーンショットの保存場所が変更されますので、ご注意ください。

---------------------------------------------------------------------------
なお、64bit版への対応は予定しておりません。
また、上記の変更は動作を保障するものではありません。
大変恐れ入りますが、お客様の自己責任で変更・起動等行なっていただけます様、
お願い申し上げます。

※すべての文章および画像はすべて開発中のものです。予告なく変更がある場合があります。
※推奨環境:InternetExplorer9以上、JavaScript有効、cookie有効でご覧ください。
© 2006 - 2017 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.